http://www.musashifilm.com/2014/02/a_13.html



「Santiago de Cuba 1」
 Cuba, 2010









































































































































---------------------------------------------------



誕生日の日、散歩しとるとこを話しかけられ、

殆どわからないスペイン語、

わからんとこは適当に「SiSi」と答えとったら

いつの間にやら、移動の準備を始める彼。

どうやら今から彼のおばあの家まで行くらしい。

オールドスクールなチャリンコ2ケツで

坂を駆け下りる。



どれくらいたったのか、

おばあの家を目指すも、途中で友達に会う度ハグ、

そのまま立ち話に花が咲く。

 やっと辿り着いたおばあは留守。

外は暑いからと、近くの親戚中の家をはしごする事に。

お母さんから夕食をご馳走になって、

親戚のおばあから甘い甘いコーヒーをご馳走になって、

もうそろそろ帰るかって頃、おばあと巡り会う。

もう完全にキューバタイムな事に驚きとわっくわくと。


帰り際に、彼は僕と同じくらい不器用な英語で一言、

「明日は海を見よう、とっても良い所があるんだ、一緒に行こうよ」


彼と遊ぶ毎日の始まり。





▲Top